2013年12月30日月曜日

ブログ100万PV御礼と10式戦車同人誌無料公開

先日、ツイッターの方もフォロワー1万人を超えたばかりでしたが、こちらのブログの方も100万PVを達成しました。やったねたえちゃん!

2013年中に1万フォロワー、100万PVとキリの良い数字を達成できたのも、飽きずにご覧頂いた皆様のお陰です。この1年、本当にありがとうございました。

さて、現在開催中の冬コミに出展する予定だったものの、申請ミスにより準備会からリジェクトを喰らったためサークル出展出来ず、完成させるさせるとこの1年言っていたばかりだった「10式戦車へのプレリュード」が未刊のまま転がっているのもアレな状況なので、次回の夏にはケリをつけたいと思います。

未刊のお詫びと、100万PVの御礼も兼ねて、「10式戦車へのプレリュード(準備号)」を無料公開致します。2012年の夏コミに出した同人誌で、10式戦車とその前段階で研究が行われた将来戦闘車両についての解説本(未完成)です。

当初出す予定だった魔法少女合同誌が間に合わず、慌てて1人でデッチ上げた個人誌で、初めての同人誌ということもあり、至らぬ点も多々ある上、解説も明確に間違っている点・今は判明した疑問点もございます。2014年の夏コミには加筆・修正・再構成を行い、きっちりオフセットで10式戦車本(+α)として仕上げたいと思います。


無料ダウンロードはこちらから(PDF)



無料公開ですが、DLsiteでの有料販売も継続しているので、読んで面白かった投げ銭程度はしてやるか、という奇特な方がいらっしゃいましたら、下の画像からDLsiteで購入して頂ければ嬉しく思います。

10式戦車へのプレリュード(準備号)

なお、ツイッターでも複数回告知致しましたが、今冬コミでのサークル参加は無しの一方、艦隊これくしょん合同誌の企画に、昨年の夏コミでご一緒した糸畑氏からお声がけ頂き、戦後の艦娘インタビューの体裁を取った小説同人誌「戦争は艦娘の顔をしていない」に拙稿を載せさせて頂きました。

この本は、ソ連軍女性兵士の二次大戦後インタビュー「戦争は女の顔をしていない」を艦これキャラで行ったパロディネタがツイッターで盛り上がり、そのネタをさらに広げて、小説同人誌の形でまとめたものです。(その当時のtogetterはこちら)


構成・編集を担当頂いた徳岡氏が『「紙に印刷した小説本」でなくてはできないことをやってみました。』とツイートされたように、バラバラの雑誌で掲載されていたインタビューを集めて収録したという趣向になっており、少数発行のコピー誌ながらも凝ったものになっております。

色々と罪深い本ですが、お陰様で本日持ち込み分はすぐ完売。14時20分に再販した増刷分50部も3分前後で完売となったようです。お手に取られていない方も多いかと存じますが、サークル「宇古木亭」主宰のa_park氏が、今後参加する艦これイベントで委託として再販するそうですので、読んでみたいという方はお手数ですが、そちらで入手をお願い致します。


最後になりますが、2014年も引き続きよろしくお願い申し上げます。



【関連】

10式戦車へのプレリュード(準備号)