2013年6月6日木曜日

「人間対戦車 シリア内戦解説動画」での使用動画について

ニコ動とYouTubeにシリア戦動画第2弾をアップしました。


これに合わせ、ブログの方でも、動画に引用した動画をご紹介したいと思います。


RPGの後方噴射をモロに食わうカメラマンその1。



RPG-29を室内でぶっ放すマン。
前半部はRPGの組み立てと装填などを行うので、興味深い。
なお、55秒以降に引用した発射シーンがあるが、それ以後の編集はドリフ並におもろい。多分、この部分はヤラセ。


RPGの後方噴射を超至近距離で頭に食らった人の動画。
悲惨としか言い様がないが、無事だろうか。


RPG命中させたて大喜びで叫んだら、砲身がこっち向いたタマヒュン動画。
前にも紹介しましたが、これこわい。


掃除のオッチャンがRPGを撃つ、ある意味内戦を象徴する衝撃的な動画。

シリア政府軍戦車兵へのインタビュー動画。
YouTubeで見ると、ロシア語字幕が既に入力されており、それをグーグル翻訳で日本語字幕表示できるのでおすすめ。3割ほど意味は通じる。


RPG-29の装填から発射までのシークエンスが分かる。
しかし、長いよなあ。



前半はGoPro動画、後半はT-72の改造部分を詳細に映してくれる。細かいディテールを見るならこれ。




上と同じく、T-72改造のディテールがよく分かる動画。



戦車と目と目が合う動画。好きだとは気づかない。しかも何度も撃ってくる。こわい。




自由シリア軍側の歩兵と市街戦(住宅地)、塹壕陣地の様子が分かります。3分20秒あたりから、戦車がぬめっとコンニチワする恐怖。




ちょっとアンタ頭おかしいんじゃないですか!?と言いたくなる動画。
T-72に至近距離から小銃(G3くさい)を打ち込んで、機銃弾倉を破壊する。
これ、戦車が無視しているのか、気づいていないのか、ヤラセなのか、それとも後にビデオだけ回収されたのか不明。


http://www.liveleak.com/view?i=9bd_1366890561

以前ツイッターで話題になった動画。閲覧注意な上、直リンできないのでリンクのみ。




戦車と歩兵の共同の一端が分かります。3分20秒あたりから、負傷者と見られる人を装甲車に乗せています。


しかし、ろくな動画がありませんね。捕虜虐待の動画も普通に上がっているし、これが2年も続くドロドロ内戦なんだなと感じさせます。
ユーゴ紛争の頃にYouTubeがあったなら、紛争の悲惨さがもっと早く伝わったのかもしれませんが、これほどYouTubeにシリアの惨状が腐るほどアップロードされてても、 特に気にもされていないのを見ると、変わらなかったかもなと陰鬱な予感しかしません。