2015年11月25日水曜日

2014年時点の防衛費トップ15国家の防衛費推移をツリーマップで表現してみた。

JS(女子小学生ではない)の勉強のため、色々データ弄って遊んでました。

SIPRIのデータ(Military expenditure by country, in current US$)を元に、2014年時点で防衛費トップ10の国家(アメリカ、中国、ロシア、サウジアラビア、フランス、イギリス、インド、ドイツ、日本、韓国、ブラジル、イタリア、オーストラリア、UAE、トルコ)が、軍事費を(相対的に)どう変化させていったのか、ツリーマップ形式で表現しました。

Bloggerにスクリプト載せるのが出来ないので、借りたサーバに載っけます。

http://dragoner.heteml.jp/

こんな感じで表示されます
画面下にある再生ボタンで順次変遷、年代ボタンで任意の年代データが見れます。マウスを国に合わせると、「◯◯K」と表示されますが、百万ドル単位なのに注意。

しかし、20年で随分変わりましたね。アメリカ1強なのは変わりませんが、それ以下の変わりっぷりが激しいです。



【関連】