2010年1月27日水曜日

XC-2初飛行 成功!



防衛省技術研究本部ニュース 次期輸送機 初飛行に成功


http://www.mod.go.jp/trdi/news/index.html






D



D


 本日、次期輸送機(XC-2)の試作1号機は航空自衛隊岐阜基地より離陸し、1時間のフライトの後、無事帰還致しました!


 兄弟機とも言える次期哨戒機(XP-1)より初飛行で遅れること2年と3ヶ月、ついにXC-2も初飛行に漕ぎ着けました。


 つい先月、ボーイングのB787やエアバスのA400Mも初飛行を行い、これで世界的に難航していた新型機開発に一つの区切りがついたものと思われます。どれも前途多難ですが、無事に成功すると良いですね。


 さて、個人的に一つ気になることがあります。今回、XC-2は飛んだ当日に詳細な映像がアップロードされておりましたが、先月のA400Mの初飛行ではエアバス社の特設ページで生中継が行われていました。





 エアバス社特設ページ


 http://www.airbus.com/en/A400M/





 現在は何もありませんが、初飛行当日は式典の模様やテストパイロットのコメント、スペインのファン・カルロス1世国王陛下の祝辞等が生中継で放映されておりました。A400Mは多国間プロジェクトですから、様々な面でアピールする必要があったとも思うのですが、今回のXC-2も生中継があっても良かったなあとも思うのです。先日の在日米軍の様にニコニコ生放送を使えばコストも低く抑えられると思うのですが……