2010年1月8日金曜日

2010年 新年のご挨拶



 もう新年を迎え、1週間が過ぎてしまいましたが、当ブログをご覧の皆様へ新年のご挨拶申し上げます。


 明けましておめでとうざいます。


 


 昨年は生来の怠け癖でずるずると未更新が続き、月一更新がやっとというレベルまで悪化したり、怒りに任せて仕分け当日にアップした「事業仕分け人 金田康正 東大大学院教授のトンデモ認識」が全記事中最も反響が大きかったりと、自分の思惑とは色々違う方向になってしまいましたが、アクセス数も20万を突破するなど順調に成長を続けているのは閲覧頂いている皆様のおかげであります。謹んで御礼申し上げます。








■なぜこのブログはいつもダラダラしているのか




 さて、本年こそ怠け癖を乗り越え、順調なブログ運営を行う為に何が重要かと悩んでいたところ、独立行政法人産業技術総合研究所の松尾豊氏の論文「なぜ私たちはいつも締め切りに追われるのか」にこのような一節がありました。






 集中力は多くの場合、時間の制約がなければ上げにくいものであって、締め切りはそれに寄与しているから、我々はいわば締め切りのおかげでパフォーマンスを出せるわけである。






 なんだ、締め切りが無いからダラダラしていたのか! と、至極当たり前な結論に至りました。と言うわけで、現在作業中・構想中の原稿・動画の締め切りを提示したいと思います。遅れそうだと思ったら、そっと圧力かけて下さい。








■今後の予定一覧




 2010年1月11日締切 「幻のてき弾銃」の更に幻


 2010年1月31日締切 「戦争以外の軍事作戦(MOOTW)」について(仮)


 2010年1月31日締切 仕分け人のトンデモ認識 その2(仮)


 2010年2月15日締切 戦争は禁じられているのか? ~ 禁忌「禁じられた戦争」 ~ 「リアリズムと防衛を学ぶ」へのTB。


 2010年2月中締切  動画「ゆっくりで学ぶ軍事 軽装甲機動車」


 2010年3月中締切  猿には分からないNCW(仮)


 以上を予定しております。イベントのレポ等は含んでおりません。








 さあ、ブログでもネルー値(上記論文参照)をカウントする日々が始まる……